• ホーム
  • はじめての方へ
  • ご利用ガイド
  • よくあるご質問
  • スキンロジカル商品一覧
  • お問い合わせ
  • 買い物かご
特集ページ 読むだけでもっとキレイになれる
vol.17

毛穴スッキリ
〜開きや黒ずみ、デコボコをなくして美肌になる!〜

ご自分の素肌を毎日鏡でよく見ていますか? 鏡に近づいて、アップでその肌を見てよく見てみてください。鼻の頭部分や小鼻の横の頬の三角地帯では、毛穴がポツポツと黒く見えていませんか?夏季などの気温が高く汗をかきやすい時期は、とくにこのような毛穴が目立ちます。

ほかにも凸凹した毛穴や大きく開いた毛穴などは目立ち、外見が良くないばかりかニキビなどの肌トラブルの原因にもつながります。

けれどもご安心ください。このような毛穴は、自宅でできる簡単なケアですっきりと綺麗にすることができます。

毛穴の役割

毛穴は、文字通り毛が生えている穴です。顔ではその毛が「うぶ毛」という細く柔らかい軟毛のため、毛の方が目立たなかったり退化してしまっているので、毛穴自体が単独で存在しているように見えています。

毛穴は、ほかにも皮脂の排出口としての役割があります。毛穴の奥には、皮脂を作り出す皮脂腺が存在し、そこで作られた皮脂は毛穴を通って肌の表面に排出されます。そして皮脂膜を作って肌表面を覆い、天然の保湿クリームとして肌の潤いを保ってくれます。

様々な毛穴の症状

肌を健やかに保つために不可欠な毛穴ですが、人によって様々な症状を見せています。「大きく開いた毛穴」や「凸凹になっている毛穴」、「黒くポツポツした毛穴」などです。このような様々な症状の毛穴は、それぞれ原因が異なるのでケアの方法も変わります。

「大きく開いた毛穴」の原因

顔の中心である鼻は、視覚的にも目立つ部分です。大きく開いた毛穴は、鼻に多くみられます。皮脂の分泌量が多ければ、それに比例してその排出口である毛穴も大きくなりますので、顔の中でも最も皮脂の分泌が盛んな部分である鼻は、毛穴が大きく開きやすい部分なのです。

また、毛穴が大きく開いている原因のもうひとつに肌弾力の衰えがあります。 肌を形成しているコラーゲンやエラスチンが減少して肌がスカスカに緩むと、重力によって下がり毛穴が縦長に開いて目立つようになります。一般に「たるみ毛穴」と言われるこの開きは頬によく見られます。

「凸凹毛穴」の原因

毛穴がポツポツとして膨らんでいる凸凹毛穴は、その穴の中に「角栓」という汚れが詰まり、それが原因で膨らんでいます。この角栓の元は、毛穴から本来は排出される皮脂です。

本来皮脂は、穴からスムーズに排出されて皮脂膜となるのですが、スムーズに排出されずに他の汚れと混ざり合うと固い角栓となって毛穴に詰まります。他の汚れの代表的なものは、古くなった角質です。

肌のターンオーバーがうまく働かずに、本来は自然に剥がれ落ちるはずの古い角質が、毛穴の中に脱落してしまうと皮脂と混ざりあい角栓を形成して詰まってしまうのです。

「黒ずみ毛穴」の原因

毛穴に皮脂が詰まると、角栓という塊になります。皮脂はもともと透明ですが、角栓となりそれが長い間毛穴に詰まったままでいると、空気に触れて酸化し黒っぽく変色します。この結果、黒ずんでポツポツとした毛穴に見えてしまうのです。

毛穴のケアと予防

「開いた毛穴」のケアと予防

皮脂量が多すぎて開いてしまった毛穴は、皮脂の分泌量を抑えることが大切です。ビタミンCは、皮脂の過剰分泌を抑える成分として優秀ですので、ビタミンC誘導体をイオン導入して皮脂の分泌量を調整しましょう。

予防として皮脂の分泌量を増やさないような対策をすることもポイントです。脂っこい食事や糖分の取り過ぎは皮脂量を増やすと言われていますので注意しましょう。

また、大きく開いた毛穴のうち「たるみ毛穴」は肌老化によるものです。コラーゲンやエラスチンの減少が原因ですから、これらを増やして弾力を取り戻さなければなりません。 コラーゲンの元となるアミノ酸を積極的に摂取し、同時にビタミンCも摂ることでコラーゲンの生成が促進され、分解されるのを抑えることができます。

「凸凹毛穴」のケアと予防

毛穴に角栓が詰まり、ポツポツと膨らんだ凹凸毛穴は、皮脂の過剰分泌を抑えるケアのほかに古い角質を除去するケアが必要です。ピーリングを普段のケアに取り入れて、定期的に古い角質のケアを行いましょう。

本来、古い角質はターンオーバーが正常であれば自然に剥がれ落ちるものですが、肌老化や機能の低下でそれができなければ、能動的に除去しなければなりません。

また、正常なターンオーバーを取り戻すためには、肌細胞が再生する時間を与えてあげなければなりません。そのためにも、毎日充分な睡眠時間を取ることが必要です。

「黒ずみ毛穴」のケアと予防

黒ずみケアは3つの毛穴ケアの中で最も簡単で、洗顔によって改善することができます。黒いポツポツは角栓が酸化したものですが、これはまだ固くなっていないので、丁寧に洗顔することで取り去ることができるのです。

入浴中などの肌が温まり柔らかくなった時に、たっぷりと泡立てた洗顔料で洗います。手の平でゴシゴシと擦って物理的に落とすのではなく、細かい泡を毛穴の中に入れるような気持ちで泡の洗浄力で黒ずみを落とします。

黒ずみは落としやすい一方で、またすぐに溜まりやすいですから、毎日同様の方法で洗顔しましょう。すると、汚れが溜まることもなくなり黒ずみ毛穴ができにくい肌になります。もちろん予防対策のひとつとして、過剰な皮脂分泌の対策も必要です。


関連商品
[ビタミンC配合化粧水]
[ビタミンC配合化粧水]
[角質ケアパック]
[洗顔石けん]




ページトップへ