イオン導入研究所
イオン導入研究所

イオン導入セミナー24「導入化粧水」と「イオン導入化粧水」は似て非なるもの

「導入化粧水」を使っている人が、女性だけでなく男性にも多くなりました。
けれども、なかには「イオン導入化粧水」と混同してしまっている人もいるようです。
2つは名前こそ似ていますが、まったく効果が異なり内容成分も違います。
「導入化粧水」と「イオン導入化粧水」は何が違うのか、使い分けはどうやったらいいのかをチェックしておきましょう。

「導入化粧水」と「イオン導入化粧水」は似て非なるもの

「導入化粧水」ってなに?

「導入化粧水」は、肌を整えてほかの化粧品の成分浸透をよくする化粧水で、洗顔後のスキンケアで1番はじめにつけるのが、基本的な使用方法です。

<使用例>
洗顔→導入化粧水→化粧水→美容液→乳液またはクリーム

「導入化粧水」の効果

導入化粧水が肌へ与える効果は、主に次の3つがあります。

  1. 肌を柔らかくする
  2. クレンジングや洗顔で落とせなかった肌表面の汚れを落とす
  3. 肌の角質を取る

3つの効果をすべて満たす導入化粧水もあれば、1つか2つの効果の商品もあります。いずれも1~3の作用で肌を整え、その後に続く化粧品の美容成分の浸透をよくするのが導入化粧水です。

「導入化粧水」の成分

導入化粧水には、その作用に合わせて次のような成分が配合されています。

  1. 肌を柔らかくする成分(水分、油分、保湿剤など)
  2. 汚れを落とす成分(界面活性剤、アルコールなど)
  3. 角質を取る成分(フルーツ酸やサリチル酸などのピーリング剤)

導入化粧水の配合成分のメインは上記のような整肌成分で、美白などの効果を訴求する美容成分はほとんど含まれていません。

イオン導入化粧水とは?

「イオン導入化粧水」は、美顔器でイオン導入をするための専用化粧水です。イオン導入できる化粧水には様々な条件(リンク)があり、その条件を満たすように作られています。

<イオン導入化粧水の条件とは?>
  • イオン導入可能な美容成分が配合されていること
  • 防腐剤などの品質保持成分が最小限に抑えられていること

「導入化粧水」と「イオン導入化粧水」はまったく違うもの

化粧品の浸透を促す「導入化粧水」と「イオン導入化粧水」は、その効果や用途、成分も全く違います。

◆「導入化粧水」:浸透をよくするためのプレ化粧水(ブースター化粧水ともいう)
◆「イオン導入化粧水」:イオン導入するための美容成分を含む専用液

導入化粧水をイオン導入に使うことはできません。イオン導入できる美容成分が入っていないので全く効果が無いばかりか、肌に入るとよくない防腐剤などが浸透してしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。

イオン導入前に「導入化粧水」を使うのはOK?

「イオン導入前に導入化粧水を使って肌を整える」これも肌によくありせん。

導入化粧水に配合されている界面活性剤やアルコール、油分などがイオン導入の邪魔をしたり、導入されてしまったりして肌あれの原因になる可能性があるからです。

イオン導入を行うのは、洗顔後の何もつけていない清潔な肌が最適です。イオン導入の効果をアップさせたい場合は、導入化粧水ではなくピーリングやパックなどの洗い流せるタイプのアイテムで、角質をケアしたり肌を柔軟にしたりして整えましょう。

イオン導入セミナー
成分セミナー
【ビタミンC】
【アミノ酸】
【トラネキサム酸】
【プラセンタ】
【フィチン酸】
【ビタミンE】
【グリシルグリシン】
大人のニキビセミナー
肌セミナー
化粧品セミナー

ページトップへ戻る

Iontophoresis Laboratory
Copyright (c) スキンロジカル All Rights Reserved. 当サイトに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます